【マイホ大公開!】勝ちやすいホールの条件について

みなさんお疲れ様です!

スロペディアライターのまっつん@yutomo0930です。

今日はハイエナ稼働(天井・ゾーン狙い)における「勝ちやすいホールの条件について」を解説いたします。

前回記事はコチラ(めっちゃアクセスあった!)

ミリオンゴッド凱旋天井狙いでGOD降臨!

2019年9月8日
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

ポチッと押せば今のパチスロトレンドが分かるぞ!

まっつん
本題に入る前に私がどんなホールで打っているのかを特別公開しちゃうぞ!

大公開!これが私のマイホだ


画像はイメージで、実際は路地裏に自宅があります。

徒歩3分の場所にマイホがあり、車で5分で行ける駅前にもパチ屋密集地があります。

ハイエナ稼働にしても設定狙いにしても、移動時間は短ければ短いほど、実質的な時給が上がりますので、パチ屋から近いの位置に自宅があるのはは大きなメリットだと思います。

ひと昔前は、パチ屋周辺は治安が悪いということもありましたが、最近はそんなことは無いと思います。

ちなみに私が住んでいる地域は割と田舎で山々からも近く、土日は釣りにも行けますね。

ニャンコにもよく遭遇します笑

マイホの環境について


マイホの環境をの良いところ」と「悪いところ」を説明すると・・・

良いところ

  • ライバルがいない
  • 基本、設定変更をしないので、宵越し狙いができる
  • 交換率が良い(ほとんど等価)
  • 高齢者の方が多く、天井情報に疎い方が多い
  • 設定1を基本的に使わない
悪いところ

  • お客さんが少なく、稼働率が悪い
  • 高設定はまず入らない(あっても設定4)
  • 最新台をほとんど導入しないためブログネタに困る

マイホの一番良いところは「ハイエナ専門のライバルがいないところ」ですね。もちろん天井情報を知っている方もいて、空き台になればすぐに取られることもあります。しかし、基本遊び打ちをする方ばかりなので、ハイエナ専門のライバルが1人もいません。

また設定変更をしないホールであることも大きなメリットです。ミリオンゴッドなどで当日1000ハマリなどはさすがにリセットされますが、宵越し宵宵越しで1000G以上ハマっていても、基本放置なのはありがたいです。

また、たとえ設定変更をしていても、朝イチ店員さんが1G回しているので、前日の出目をメモっておけば設定変更を見抜くことができます。

一方で、悪いところは、「お客さんが少なく、稼働率が悪い」とう点です。土日や旧イベント日でも閑古鳥が泣いている状態であることもしばしば・・・ホールに行っても何も打つ台がない時も多いですが、そんな時は外を散歩してダイエットに励みます。

さて、前置きが長くなりましたが、そろそろ本題の「勝ちやすいホールの条件」を説明しますね!!

勝ちやすいホールの条件(ハイエナ稼働)

勝ちやすいホールの特徴は大きく分けると、下記の4つです。

勝ちやすいホールの条件

  • 1、ハイエナ専門のライバルが少ない/li>
  • 2、設定変更をしない
  • 3、交換率が良い
  • 4、稼働率がそれなりにある

※重要度については1>2>3>4という順番になります。

この中で特に重要なのは「1、ハイエナ専門のライバルが少ない」と「2、設定変更をしない」です。

もう少し詳しく解説していきますね。

一番大事なのはライバルがいない(少ない)こと


一番大事なのはハイエナライバル(通称エナバル)の有無です。常に徘徊するエナバルが1人でもいれば、立ち回りが難しくなります。
特に画像にような張り付きタイプは厄介です(笑)


張り付きタイプでない人でも休憩所や島を一望できる場所でずっとチャンスを伺っているエナバルも厄介ですね。(私はこのタイプです)

エナバルは優良店で稼働するほど遭遇率は高まり、優良店ほど全体的な稼働率が高い傾向にあります。

稼働率が高いのは利点でもありますが、エナバルを引き寄せるトリガーにもなりますので、一長一短かもしれません。

エナバルについては下記記事に詳細を掲載しております。

【ベガ立ち】ホールにいるウザいハイエナ特集【張り付き】

2019年8月12日

設定変更を行わない万年据え置きホールを探せ!


次に重要なのは設定変更を行わないホールを探すことです。ほぼ全ての人がスマホを所有している現環境では、天井情報を知らない(調べない)人は少なくなりました。

当日ハマリで深いゲーム数である場合、ほとんどの人が打ち切ります。

しかし、宵越しハイエナを行う場合は、たとえ当日のゲーム数が浅くても、天井まで近い台を打つことが可能です。

宵越しハイエナのポイント

  • 1.設定変更されていない台を当日のゲーム数と前日以前のゲーム数をプラスし天井期待値を計算する。
  • 2.ホールによっては台をリセットすることもあるので、ホールの癖を十分把握することが重要。
  • 3.機種によっては設定変更を演出から確認することもできるので、ある程度の機種知識が必要。

宵越しハイエナは収支をプラスにするために非常に役立つ手法ですが、宵越しだと予想した台が設定変更だった場合、平打ちと変わらない期待値マイナスの台を打ってしまうこともあるので、注意が必要です。

上記にある通り、宵越しハイエナを行う場合は「店がどんな条件で設定変更をするか」を見極める必要があります。

こればっかりは、機種ごとの情報(設定変更時の挙動)とホールの動向を調べるしか手はありません。

まとめ

以上がハイエナ稼働における「勝ちやすいホールの条件」についてでした。

あ、上記考察はあくまでハイエナ稼働(天井・ゾーン狙い)に限定したものです。

当然設定狙いにおいては、高設定が入っているかが最重要ポイントです。
金なし
設定の入っていないホールで設定狙いをすることだけは避けたいですね〜!

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

参考になりましたか?少しでも参考になったのであれば是非ポチしてくださいな!

Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

まっつん

2009年から本格的にパチスロを始め、夫婦でハイエナ中心の稼働で1500万オーバーを達成しました。このサイトでは初心者〜中級者に「パチスロで勝てる立ち回り」をお伝えします。6号機中心の時間効率を重視した立ち回りなので他のサイトとは一味違う立ち回りを紹介します!まっつんのプロフィールはこちら >>

コメントを残す